〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

新 釣法 『スロジギ泳がせ』で、ボートフィッシング

釣行日: 2017-06-18 (日)
場所: 美国海岸から出艇 美国沖~幌武意方面
使用ホウムラ製品: Isamu builder B2 ビーツー | ケイムラ ピンクレーザーバケ | ケイムラ ミラーバケ | ケイムラ レッドレーザーバケ | 活 冷凍『 大女子 』

久しぶりのボートフィッシング!
狙いは、ヒラメ&ブリ!

早朝5時に集合
今回は4人で2艇
自分は、佐々木氏と同船し、もう一艇はD君とT葉氏。

早朝5時に集合

今回は4人で2艇
自分は、佐々木氏と同船し、もう一艇はD君とT葉氏。
水深25m~30mラインを中心に、最初はヒラメ狙い
『ケイムラレッドミラーバケ400g』を使用し、
ホウムラオリジナルヒラメ仕掛け』と『ホウムラ活 大女子』をエサにヒラメチャレンジ!

無風べた凪の前半は苦戦をしたが、後半の二時間はコンスタントにヒット!

と言っても、浅場ではヒラメが釣れなかったため、狙いをブリを含めた五目に変更。

ここで、新釣法『スロジギ泳がせ』に仕掛けを変更。
水深50mラインに移動すると、風が出始め、ボートが程よく流れ好条件に!

『スロジギ泳がせ仕掛け』とは、ジグ+『大女子』のエサ釣り。
《スロジギ泳がせ釣法》= (スロージギング+大女子エサ泳がせ釣法)

ブリに対応する強度のナイロンライン20号 1.5mに、ムツ針22号を結び、タコキャップ仕様にして、
ローリングサルカンで、ジグを取り付けたスプリットリングに装着。

ジグで誘い引き寄せた喰い渋りのブリを、エサに喰わせる釣法。
ゆっくりとスローに操るジグと共に、潮の流れで自然にエサが動くように誘って喰わせる方法だ。

底から10mの範囲を、ゆっくりと大女子が泳ぐイメージで、『スロジギ泳がせ』をすると、
一流し目で大物のアタリ!
ササリ込む引きで、ブリか!ヒラメか!
水中で見え始めた魚影は黒く平たいヒラメ!
『でかそうですね!』
佐々木氏が差し出すタモにネットイン!
ボートの中でバタバタと暴れるヒラメを神経締めしおとなしくさせ、
2流し目、3流し目、4流し目
大マゾイ・50upアブラコ・良型ガヤ・良型ヒラメが毎回ヒットし、
ジグと泳がせエサに同時ヒットのWもあり、楽しませてくれた。

向かい風にも負けず、戻って数回流したが、11時にて終了とした。
この日の最大魚は、私の釣ったヒラメ、64.5cm
泳がせエサの方に掛かったヒラメです。

佐々木氏も『スロジギ泳がせ仕掛け』で、良型ヒラメをヒットし、良型根魚も多数。
もう一艇の二人も、60upのヒラメを含み数枚と、根魚をゲット。

今回は4人全員がヒラメをキャッチし、楽しい釣行となった。

早朝の出船時に海上で遭遇の、TちゃんW君コンビ。
二人とも根魚を中心に楽しんだようです

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2017-06-05 (月)
紋別港・・・カンカイ釣り・・・
2017-06-19 (月)
新 釣法 『スロジギ泳がせ』で、ボートフィッシング
2017-06-20 (火)
沙留港カンカイ大爆釣6・20
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/isamu-builder b2 ビーツー">Isamu builder B2 ビーツー</a>
蝶のように華麗に舞い、蜂のようにシャープなアクション
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-ピンクレーザーバケ">ケイムラ ピンクレーザーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-ミラーバケ">ケイムラ ミラーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラミラーはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-レッドレーザーバケ">ケイムラ レッドレーザーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/活-冷凍『-大女子-』">活 冷凍『 大女子 』</a>
鮮度抜群! 期間限定品 数量限定品

ユーザログイン