〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

この時期ですが、サケ釣りです。網走の解禁日釣れてましたよ・・・!

網走の解禁日、サケ釣り行ってきました。
釣れましたよ。

帽子岩をバックにオス鮭でワンショット

*******************************************
解禁日の前日から乗り込んでいたため、
10日の夜はワカサギすくい??
???

網走港内を探索していると、海面に投光器を照らし何やら行動をとっている二人組の男性が・・・・
長めのタモの先に小さめのタモ網を付け海中から引き上げると、ぴちぴちと、7cm前後のワカサギが一度に数十匹!!!!

40cm未満のタモ網を使った魚すくいは違法ではないと聞いていたが、ワカサギすくいは初めて見た。
かなり効果的な方法だ。

仕組みはこうだ・・
 投光器を着け、集魚をし、数分おきに網を入れる。
 ただしコツは、網を入れてすぐに投光器を消す!
 そうすることで、ワカサギが底付近へ集まり、底をすくえば一網打尽。

話を聞いている最中に、同行者の大輔君は早速準備を開始。
少し離れたところで、網を入れたが、投光器がないため、少数。
・・・・・・話を聞かせてもらった二人組の男性が・・・こっちへ来いとのこと・・
私たちの網にも、すぐにワカサギが入りだし、あっと言う間に200匹以上。

***********************************************

雪が降る中繰り返しキャスト

翌日のことも考え、早めに就寝。
翌朝、5時半に起床し、釣り場を探すと、すでにかなりの人出が・・

***********************************************
帽子岩が正面に見える細長い防波堤は、車が近くに止められず200mほど歩かなくてはならないためか釣り人はなし。
元気を振り絞って先端へ向かう!
とてつもなく寒く、雪が舞う中、準備を開始し、森永君はウキルアースタイル。
私は浮きフカセでキャストを開始。

しばらくは何も反応がなかったが、向かい側の埠頭がにぎわい始めると、私たちにも反応が・・・

中盤までの二人の釣果

森永君にまずは1匹目・・
森永君に・・・2匹目・・・?

私はまだ???

お隣さんは絶好調。一番上は鮭児

堤防・3匹目をかけたのは・・
お隣さんの釣り人

元気に走る鮭は、なかなか寄せるのが困難なようで
一人でのタモ入れが困難な様子で隣の釣り人がランディング
!!!!!!!!!!!!!!!
ギンギン銀銀のウロコぼろぼろ剥がれ落ちる、まさかの
!!!鮭児!!!
ウヒョー!

鮭児!!! うらやましい!

これがうわさの
ケイジ!!
網走では12月には入ると釣れると言われている
ケイジ!

私たちももちろん狙っていたのだが、宝くじ的存在が
・・・・隣で釣れるとは・・・・・・
本当にうらやましい~~~

私たち二人の釣果は
森永君が普通のサケを4匹
私はごくごく平凡なサケを3匹

あ~寒かった

帰りに寄った、網走名物『ホワイトハウス』

お昼でやめて、網走名物
レストラン『ホワイトハウス』

ホワイト名物、『特製弁当』

寒さで朝から何も食べていなかったので、
巨大 『特性弁当』を注文したが
直径30cmのどんぶりで登場!!!

完食は無理と思ったが・・・食べちゃいました・・・

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

テスターも使用しているホウムラ製品をネット注文できます。
下のバナーをクリックしてGO!

ホウムラWebショップ

格安のハネ品はこちら

前後に投稿された記事:

2011-12-04 (日)
カジカ大漁! 札幌アイ鱗会納竿に参加
2011-12-12 (月)
この時期ですが、サケ釣りです。網走の解禁日釣れてましたよ・・・!
2012-01-03 (火)
新年のご挨拶!!☆砂川遊水池よりワカサギ情報☆
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』">エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』</a>
サケの本能を喚起して喰い気を誘う!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/サケ・カラフトマス『遠投自立ウキ』">サケ・カラフトマス『遠投自立ウキ』</a>
ウキ、ウキ&仕掛セット、ワンタッチ取り替え針の3アイテムが新登場!!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造り“カット”えび粉塩カツオ">薄造り“カット”えび粉塩カツオ</a>
薄造りシリーズが進化!使いやすいカットタイプ
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造りシリーズ:カツオ">薄造りシリーズ:カツオ</a>
サケ(カラフトマス)専用!お客様のご要望に応えた薄造りカツオ