〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

今季初の投げ釣りは、釣り仲さんたちと全員でカレイ釣りを満喫で大満足!!

釣行日: 2011-04-09 (土)
魚種: カレイ
釣り場: カレイ釣り

この度の東北地方太平洋沖地震におきまして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
犠牲になられた方々のご遺族の皆様には、深くお悔み申し上げます。
被害にあわれた多くの皆様に心よりお見舞い申し上げます。

==========
==========

今季初のカレイの投げ釣りは、天候に恵まれ、釣り中全員大満足の大満足でスタート。

4月9日(土)AM5:00スタート。
初日の釣り場には、9人が並び全員思い思いの場所で、イソメを餌に近・中・遠と投げ分け、アタリを待った。
南西から吹く風は少し強めで、気温もまだ低かったが、全員1投目から大中小とマガレイがヒット。
正面に入った川端氏は、右からの風となったが、ピンポイントに投げ入れ、いきなりの41cmゲット。川端氏はその後も順調に数を伸ばし、大中小合わせて50匹前後を釣り上げた。
左側に入った、阪内氏他3人の知人は中投げでシングル・ダブル・トリプルとこちらも快調だ。左側は背中からの追い風になるため、遠投に切り替えてもペースは落ちず、上がりの1時頃までには、3人で3桁釣りだ。
私や、坂本氏には良型のクロガシラも掛かり、こちらも順調ペース。
右角の船道を狙っていた近藤氏には、40cm弱のマガレイがダブルで掛かるなどし、重量感たっぷりを楽しんでいた。
左角の植田氏はほとんどがダブル釣りで小型はリリースに徹し、良型ばかりをキープ。
一時食いが落ちた感はあったが、途切れることなく釣れ続け、皆十分満足で、釣りの一日目を終えた。

・・・・
大人数が集まると、川端氏から声がかかり、野外宴会の準備開始。
お金を出し合い、買い出し班が買ってきた食材を囲み40時から宴会がスタート。
網焼きでは焼き肉が始まり、カルビにホルモン、ソーゼージ等々多数。
鮮魚店で買ってきた、旬のアカガレイのお刺身まで登場し、これは本当に野外での宴会かと思うほど。
最終的には、ジンギスカンまで食べ尽くし、お腹がいっぱいになり、終了。
お酒の飲まない人が運転手となり、近くの温泉で体を温め、9時就寝。
・・・・

2日目の10日(日)は同時刻の5:00からスタート。
前日よりは人数が減り、6人からのスタートとなったが、途中から寿崎(スザキ)夫婦と下国さん、落合君も加わり、またまた大人数で楽しく快調に釣行だ。
2日目は、前日よりも風が一段と強く、気温も低めではあったが、快調にスタートを切った。
前日とはポイントにより釣れ方が変わったが、2日目も全員にマガレイが掛かり出す。
2日目は左側に陣取った私は、追い風に乗せ遠投で勝負。中型は混ざるが、大型が出ない??
強風に近かったため、正面には誰も竿を出さなかったのだが、途中1人竿を出した植田氏に良型がヒット。
それを見て、1人1本ずつ糸フケの糸に絡まないように竿を出すと、中型から良型が連発!!!
左側では寿崎夫婦もダブルで上げるなどし、やはり、2日目も快調。
阪内氏は、クロガシラとホッケをダブルで釣るなどし、追い上げ・・・・
下国氏はクロガシラを1人で4枚も上げるなどし順調・快調・??

2日間十分に楽しんだため、1時で終了とし、今期初のカレイ釣りは釣り仲さん達と楽しく過ごせ、今後の活力となった。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2011-04-07 (木)
ホッケのウキ釣り情報
2011-04-10 (日)
今季初の投げ釣りは、釣り仲さんたちと全員でカレイ釣りを満喫で大満足!!
2011-04-11 (月)
寿都町〇〇岩で投げ釣り