第16回東京国際キルトフェスティバル1

20日の午後、東京国際キルトフェスティバルに行ってきました!

東京ドームに着きました

東京駅から1人になり、まず宿泊するホテルを探しました。
スマホのナビを頼りに何とか到着。
荷物を預け、歩いてすぐの東京ドームに着いたのが3時前でした。
東京は雨か雪の予報でしたが、ちらっと雪が舞ったくらいでした。

ハンドメイキング賞

まず入口から入ってすぐの特別展示「珠玉のガーデンキルト」を見ました。
撮影禁止なので画像はありませんが、アンティークキルトの素晴らしいこと!!
花のキルト、アルバムキルト、クレージーキルト。。。
それから日本キルト大賞を見ました。
あまり混んでいなかったので、ゆっくり見ることができました。
このキルトはハンドメイキング賞で、私好みの素敵な作品でした。

斉藤先生のコーナー

そしていよいよ!斉藤先生の全仕事です。
でも、楽しみはとっておいて(笑)私の先生の作品を探しましたが、わからずウロウロ…。
そこへきのぴとさんから電話があり、お会いすることができました。
いつもやさしいコメントをくださって、今回も声をかけていただきありがとうございました。
一緒にきのぴとさんのパートナーシップキルトを見に行きました。
いろいろなパターンがあって、とてもかわいらしい一枚にまとまっていました。
1番のキルトなので、図録に載るそうです。良い記念ですね♪
おみやげをいただき、そこで別れ、閉場の6時までぶらぶら歩き回りました。

フィレンツェの街並

斉藤先生の新作「フィレンツェの街並」は、昨年10月に札幌にいらしたときにアップリケしていた作品だと思います。
小さな丸いアップリケの仕方を見せていただきました。
こんなに大きなキルトになったのね!!!

にぎやかな街並み

かわいいハウスのキルトは、新刊に掲載されていました。
他にもファーストキルトからバッグなどの小物、たぶんほとんど全部デジカメとスマホで撮ってきました(*^_^*)

すてきにハンドメイドの作品

こちらはすてきにハンドメイド1月号の作品で、19日夜の放送を見たばかりでした。
実物を見ることができて感激o(^o^)o
この後、ゆっくり展示作品の数々を画像に収め、キルトマーケットへ。

1日目のお買い物

チューリップの針を買ったら、エコバッグとカタログ、サンプルがついてきました。
キルトパーティのブースで斉藤先生の新刊にサインしていただきました。
ハウスの新しいキットを買うか迷いましたが、家にあるキットの数々を思い出してやめました(;´∀`)

どの作品も素晴らしく、これだけの数の作品を一度に見る機会はないので、圧倒されっぱなしのキルトフェスティバルでした。。。
外へ出るとライトアップされていてきれいでほっとしました。
疲れたのでホテルに戻りお弁当を食べ(^^; 錦織くんのテニスの試合を見ながら、本を見たり明日の予定を立てたりして1日目は終わりました。

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は公開されません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスを自動的にリンクに変えます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <ul> <ol> <li> <span>
  • 改行と段落付けは自動的に行われます。
  • メールアドレスにはアドレス収集ボット対策が施されます。

書式の詳細