ヘクサゴンのリュック

花岡瞳さんのショップ「キルトハウス あんだんて」のキットで作りました。

ヘクサゴンのリュック

ストロベリーガーデンの布と色違いの作品は、このリュックです。
パッチワークを始めた頃、雑誌で見た花岡さんのキルトが気に入り、カタログを取り寄せました。
作ったのは13年くらい前です。

ファスナーで開閉

本体上部にファスナーがついていて、大きく開きます。
荷物が多くても大丈夫。
見た目よりたくさん入ります。

後ろ側

後ろ側のファスナーからも中の物が取り出せます。
ショルダーひもはオープンファスナーで、1本にも2本にもなります。

ワンショルダーバッグとして

子どもが小さい頃はリュックとして使っていましたが、今はワンショルダーで使うことのほうが多いです。
大きさ 高さ28cm 幅(広いところ)28cm 底マチ15cmくらい

仕立てがとてもきれいですね

パイピングコードもとてもきれいに入っていて
仕立てが丁寧ですね。
とてもすてきなバックですね。
大作のタペストリーも楽しみにしています。

oliveさんへ

ありがとうございます。
oliveさんのバッグやポーチもパイピングコードが入っていますよね。
パイピングコード仕立ては大変ですが、かっちり仕上がりますね。
花岡先生の本では、半返し縫い仕立てで、
このバッグもショルダーひも以外は、全部手縫いなんですよ~。
大作のほうも、本当に少しずつがんばりますね(^^;

私もこのリック作りました もう10年以上前に作って、ひもの

私もこのリック作りました
もう10年以上前に作って、ひもの所とファスナー所が切れてきて直さないといけないのですが、なかなか直すことができません
私は自分の生地で作りました
ずいぶんと使いました
キットの色合いが素敵ですね

ちびちゃんへ

おそろいですね~。
リュックは両手があくので便利ですよね。
直すのも手間がかかるので、ちょっと大変かもしれませんね。。。
キットは、素敵な色合いになるので大好きなんです~。

こんばんは

やっぱりいいな~って思える落ち着いた色合い。
しっかり、きっちり仕立ててあって実用的でもありますね!
これからの時期、お出かけに活躍しそうですね!

とっとさんへ

こんにちは。
花岡先生のシックな色合いも好きなんです。
何年も使っていますが、まだまだ使いますよ~(笑)
そうですね、これからの季節にぴったりの色合いですね。

仕立て

13年前に作られたとの事ですが、
今でもかっちりした形を保っているのは、
仕立てがきちんとされているからなのでしょうね~。

ワンショルダーにもリュックにもなるデザインと、
ファスナーがついている本体、
本当に使いやすそうなバッグですね♪

ちぃさんへ

パイピング仕立てって、丈夫に出来上がるんですね~。
布の部分はやわらかくなっていますが、形はしっかりしています。
このバッグは長く使い続けたいです。