〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム | ブログ | houmura のブログ

護衛艦 ちくま に乗ってきました

少し前になりますが、

小樽港に入港した自衛隊護衛艦“ちくま”に乗船させてもらえました。

 船内の見学はできませんでしたが、甲板の上は全てOKで、船首から船尾まで細かく説明を受けられました。

 船首に立つこともでき、『タイタニック』のようなことも可能だったが?????

 護衛艦からも、魚雷が発射できるんですね・
 しかも、空に??
(手前は機関銃で、後ろが空へ向けて打つ魚雷)
 魚雷は海中で発射し、敵の潜水艦を攻撃する物と思っていませんでしたか。
 護衛艦に魚雷が積まれていることもビックリですが、空へ打ち上げるとは・・

 聞いて納得。
 元々、護衛艦にも魚雷はあったらしく、甲板から海へ発射し、海中を進み攻撃していた物で、今でも活躍するらしい。
 しかし、直接海に打ち込むタイプは、近距離用で長距離にはむかないのだとか・・
 そこで、遠くの敵を撃墜するため、抵抗の少ない空を飛んで行き、近くなったら海に潜るらしい・・
 飛んでから、海に潜る方法もビックリ・・
 どぼん!と海に潜るのではなく、
 発射され、近くまで来たら、なんとパラシュートで海に着水し、そこから潜り、追跡し攻撃とのこと・・

 画期的ですね。

うちの会社も、攻撃はできませんが、『ミサイル』を作っています。
 釣り用のオモリで、商品名ですが・・・・・

 うちの会社も、何か画期的な商品でも出さなきゃダメですね?
 真上に打ち上げ、魚のいるところまで仕掛けを運ぶ、画期的なオモリでも・・・・
 リモコン付きのオモリとか・・・・・

乗組員の方が色々と細かく説明して頂き、貴重な乗船ができました。
また機会があったら、他の艦にも乗ってみたいですね~~