〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

積丹遠征・・遊漁船ピース(ホウムラ)にてブリ釣り!ホッケ・たら

釣行日: 2019-07-20 (土)
場所: 積丹・無線塔沖、古平沖
魚種: ホッケ | タラ | その他
釣り場: ホッケ釣り | 根魚釣り | 船釣り
使用ホウムラ製品: Isamu builder B2 ビーツー

紋別から・・・

積丹に向かってGO!!
7月20日21日との2日間・・・ホウムラの遊漁船にてブリ釣り他五目釣りで・・・遠征です。

7月19日の夜7時に紋別を出発して
12時近くに積丹古平漁港に到着、明日の乗船に備えて早々就寝!!

第1日目(20日)今日はブリ釣りがメインとの事、5時出航。
目指すは積丹半島先端の無線塔沖まで直行。

ブリの方はあまり芳しくないという話を聞いていましたのでそれほど期待はしていませんでした。
数回ジグを海底まで・・・数回・・・。

ちょっと忘れましたが2,3回目でしたでしょうか、海底にジグが着底してさて巻きあげようとした瞬間、
鈍い当たりが・・・ホッケでも釣れたのかなと思ってリーリングを開始。
最初は本当に小さな当たりでした、それが数m巻きあげると徐々に重さを増して、ブリ特有の引きを見せ始めました。

『来た~!!』と言ってみたものの、周りでの反応が鈍く、『まさか!』の雰囲気です。

『本物だ~!!』と言う事になってやっと周りの目が意識してきました。

途中にはリーリングできない時も、2年ぶりのブリ…『ただ一つ・・ばれるなよ!!』

何とかリーダまで・・・後少し・・・・!!

無事ネットイン。

もうこれで、目的達成・・・。  

なんと重さを測ったら   8.6kgありました。

1時頃には終了して、古平まで・・・。

帰港してまた明日の釣りに備えて・・・、。
今日は古平の温泉で英気を養い、夕方は古平の有名すし店で・・・。(ミシュランでも取材されてます、)
参ったな~!!ウニの2色盛り・・・流石積丹です、それとホウムラ社長と一緒という事で特別なのかもしれませんが、びっくりです。
それに刺身の盛り合わせ、新鮮なすし・・・。

満足・満足・・・・・・、
良し明日も頑張ろう!

2日目(21日)今日は五目釣り、メインはホッケとたらのようでした。
私は電動リールを使っての釣をした事が無かったので勝手が分かりませんでしたが何とか。

ほっけ(赤ホッケと言われる最高のホッケらしいです)とかタラが深海140mから・・。
流石これは手巻きではできませんね・・。タックルはしっかりとお借りしました。
巻きあげる途中に電動リールがうなり声を出したように・・・そのうちストップ!!
リールが壊れたのかと思っていたのですが・・・。
何とかだましだまし・・・するとどうでしょう。
タラの大きいのが3本ついていたのです、どおりで巻きあげる事が出来ない筈ですね。

充分楽しませてもらいました!!

1時に終了して3時に古平を出発して帰路につきましたが余市あたりで早くも渋滞!抜けるのに1時間もかかりました。
これはと言う事で余市から高速で帰る事に・・・

途中岩見沢で休んで夕ご飯を食べて紋別・・・

8時過ぎに到着。

しかし、ここからが大変な事に・・・
釣ってきた魚の調理です、ブリにタラにホッケに・・・・。

と言う事で10時過ぎまで・・。

疲れました~~~~~~~!!

8.6kgのブリでした。

タラです

ホッケ・・メガホッケも

食べるのが楽しみですね、赤ホッケは最高らしいですね!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2019-07-19 (金)
【クリアバケ】300g他 ハネ品バケ Webショップにて購入できます。
2019-07-22 (月)
積丹遠征・・遊漁船ピース(ホウムラ)にてブリ釣り!ホッケ・たら
2019-07-22 (月)
積丹遠征前のカラフトマス
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/isamu-builder b2 ビーツー">Isamu builder B2 ビーツー</a>
蝶のように華麗に舞い、蜂のようにシャープなアクション