〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

小樽港ニシン釣り:33cm 良型がだんだんと増えてきましたよ。 12/16

釣行日: 2018-12-16 (日)
場所: 小樽港
使用ホウムラ製品: サビキオモリ | サーモン スケール | ニシン・イワシ・ホッケ | パワーボトル:オキアミ | ビッグキャッチ

釣友と大型ニシンを求め、小樽港で釣行。
暗くなった夕方5時。小樽港にて待ち合わせ。
釣り人はまだ数組だったので、どこでも入れるスペースがあり、準備を開始。

大漁とはいかなかったが、2時間ほどで良型ニシンをヒットさせて、ニシンの刺身を堪能!

マキエブレンドは!
【ニシン・イワシ・ホッケ】
http://shop.glotal.com/houmura/product/299
【ビッグキャッチ】
http://shop.glotal.com/houmura/product/75
【パワーボトル:オキアミ】
http://shop.glotal.com/houmura/product/131
(アミブロック)

ニシンの回遊頻度が少なく、群れも大きくなさそうで、多少苦戦を強いられたが、
ヒットするニシンは、中~大サイズ。
二人でコンスタントにマキエをまくのだが、
釣友がヒットすれば自分が撒く!
自分がヒットすれば釣友が撒く! 
で、少量のニシンを留めポツポツと積み重ね。

【サビキオモリ】も駆使して、良型ニシンをヒット!

二人で使った仕掛けは、青針系のサバ皮

最大のニシンは自分が釣った、ギリギリ 33cm

ギリギリ 33cm

夜釣りのため、発電機で集魚ライト

数日前の釣行で残ったマキエに、アミブロックを追加で混ぜようとしたのですが、
まだ少し凍っていたので、先にパワーボトルをかけて解凍。

【ニシン・イワシ・ホッケ】は、顆粒状で比重は少し重め。

【ビッグキャッチ】は、比重の軽い粉状なので、水分を入れすぎたときなどに、
硬さ調整をし直すには重宝します。

自分は、2時間の釣行で、11匹。
釣果は乏しかったですが、33cmが釣れたので、今後に期待です。

33cm、大型ニシンが大漁になる日も、もうすぐ訪れるでしょう。

小樽かまぼこ【栗原蒲鉾店】の蒲鉾も肴に、
ニシンの刺身と、ニシンの炙り

ニシンの刺身は、骨がうるさいと苦手な人もいるようですが、
三枚におろして皮を引いた後に、身の内側から斜めに隠し包丁を入れれば、骨の存在はなくなります。

三枚におろした後、皮を引かずに隠し包丁を入れて、
刺身サイズに切り、振り塩をして、皮の部分を炙ります。
             旨し!

釣友は、自分が帰った後も粘り続け、
9時前に大型ニシンの連発が来たものの、マキエがなくなって終了したとのこと。
最終的に釣友は、36匹。
その内、30cm超が 8匹。

ますます今後に期待です。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2018-12-16 (日)
仕事帰りに小樽港‼️ 知人が ニシンが釣れてましたよ
2018-12-17 (月)
小樽港ニシン釣り:33cm 良型がだんだんと増えてきましたよ。 12/16
2018-12-23 (日)
ホッケ‼️ 爆釣でした‼️ 12月23日
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/サビキオモリ">サビキオモリ</a>
ゆらめく動きが喰いつきを誘う
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/サーモン-スケール">サーモン スケール</a>
メーターオーバーも計れるスケールで、大物サーモンを記念に残そう
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/ニシン・イワシ・ホッケ">ニシン・イワシ・ホッケ</a>
バラケやすい粒状なので、軽く練って表層を!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/パワーボトル:オキアミ">パワーボトル:オキアミ</a>
マキエ、練りエの強化材!!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/ビッグキャッチ">ビッグキャッチ</a>
アミノ酸配合で寄せエサ効果は最大級!