〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

シーズン初 オホーツク海 アキアジ釣行!!

釣行日: 2017-10-06 (金)
場所: オホーツク海(北部)
釣り場: サケ・カラフトマス
使用ホウムラ製品: DO・SA・N・KO 北海 爆ルアー | カットにんにく赤イカ(要冷凍) | 薄造り“カット”えび粉塩カツオ
その他の使用製品: ルアーカツオ12

 2017 シーズン初オホーツク釣行が10月6日でありスローなスタートと成りました。
そして、先日の釣り教室を含め3回目の釣行!!
 今回は、ボート釣りを含め3日間の日程で北方面へ逐次釣り場を移動し日本海経由で帰宅する計画
でしたが、諸事情が有り急遽2日間の日程へと変更!!
なので来年は、必ず実現させたいところです。

 今回は、初日10月6日金曜日の釣行について投稿致します。
二日ほど前からウネリが残っているとの連絡を地元の漁師である友人から頂き
当初、港での釣りを覚悟していましたが、やはり足がサーフへと!!

 しかし、海の波の轟音と波打ち際が白い!!
沖が静かな様に感じ やや期待!!
 仮眠・・・
雨の中渋々準備に掛かるのも辛いので待機!!

明るくなり、様子を見ながらルアーを投入するも30分で退散!!
でも、多くの釣り人は根気よく頑張っていました。
「午後から頑張ろうー」と自分に言い聞かせ
 仮眠・・・
起床後、のんびり食事を作り
何時もにないマッタリとしたひと時!!
「こんな釣りも良いね・・・」
十分大人だけど・・・大人に成った気分!!

 午後13時戦闘準備完了
時折、波は静かになるももの白波が足元をさらう。
 沖には波が無くやや期待したが大きく海況に変化なし

気持ちが折れ掛かった頃
アキアジ発見!!
見ているとアキアジがカケあがりを散発的に横行している。
しかし、喰わない!!

白い泡の中では、見えるのかが疑問??
        基調色を変えながらキャスト
しかし、喰わない!!

DO・SA・N・KO北海爆ルアーオリジナルカラー(チューン)も参戦
アワビ ブルーグラディー
オレンジ ドット
ピンク 

きた~
北海爆ルアーオリジナルカラー(チューン)ピンク にヒット!!
困難な状況の中で喰わせたアキアジは、最高!!「嬉しい」

その後も
試しにチートカラーを使用しヒット!!
また、直ぐに、ヒット!!(リリース タイプ)
真冬の海アメで得た自分流「泡の中で見せるルアーカラー」がヒントになりました。
チートカラー優秀!! 
 
最後に!!
北海爆ルアーは、カップ無く平面的なルアーでチューンで
自分流オリジナルカラー作成しやすい。
また、作る楽しみも
もう一つの釣りの楽しみかもしれませんね!!

 また、この様な状況の中でのアキアジ釣りは、初めてかもしれません。
しかし、意外と皆さん頑張ってました。

皆さんも自分も釣り好きですね!!
釣り○○万歳!!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2017-10-05 (木)
釣れる時に、釣りましょう! またまたオホーツクサケ!
2017-10-08 (日)
シーズン初 オホーツク海 アキアジ釣行!!
2017-10-09 (月)
10月7日(土) ホウムラチャーターで、ヒラメ‼️釣り
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/do・sa・n・ko-北海-爆ルアー">DO・SA・N・KO 北海 爆ルアー</a>
遠投性重視の、サーモン専用設計!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/カットにんにく赤イカ(要冷凍)">カットにんにく赤イカ(要冷凍)</a>
にんにくがサケ・カラフトマスを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造り“カット”えび粉塩カツオ">薄造り“カット”えび粉塩カツオ</a>
薄造りシリーズが進化!使いやすいカットタイプ

ユーザログイン