〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

5月21日(日) 知人たちとソイ&ヒラメのWヘッダー ビッグ連発! 

5月21日(日)
克範君とスーさん、自分の3人で船を出し、ソイ&ヒラメのWヘッダーで出港~~♬
船を出したのは 6時。
最初に向かった場所は、弁慶岬突端沖 水深35mの荒根場。
強風が吹く弁慶岬で有名な海だが、無風・べた凪の好条件か??
釣りスタート。最初はジグのスロージギングで根魚を狙うことに。
私は、ヒラメのバケ仕掛けしか準備をしていなかったので、克範ボックスからジグをチョイス

ファーストヒットは克範君!
3人とも久しブリのジギングで、魚の感触がつかめないままのヒット!
 克『ちょっとデカイけどアブラコかな?カジカかな?』
 克『あらら?ドラグが出始めたよ~♬』
 ス『アブラコじゃね~』
 勇『ゆっくりやれ~~』
 克『タモ!タモタモ!!』
 勇『こんなチンケなタモじゃはいね~べ~』
 勇『頭だけ入れろ~~』
ハイ♬ ブリ♬ ゲット~♬
もう、ブリが釣れちゃいました♬

べた凪の弁慶岬沖

その後は、クロゾイ、マゾイ、アブラコ、カジカ♬
船を流す度に楽しめましたよ♬

 勇『エサの方がもっと釣れんじゃん?』
そろそろヒラメ場に行く時間だったので、自分はバケとエサの『活 冷凍 大女子』で根を攻めると、
クロゾイの型物やアブラコの良型を連発!
リリースも多数で、十分楽しめたので、10時過ぎに弁慶岬から浜中海岸方面へ移動。

抱卵のマゾイはリリースです。

東が風が吹き始めたので、海岸近くまで行って沖側へ流れる想定で、水深 6mのポイントからスタート。
ファーストヒットはまたまた克範君!!
しかも、良型! 簡単にゲット!

私も、『ケイムラミラーバケ:レッド』『ホウムラオリジナル 手作りヒラメ仕掛け』『活 冷凍 大女子』
http://shop.glotal.com/houmura/product/1110
http://shop.glotal.com/houmura/product/1169
http://shop.glotal.com/houmura/product/1102
の組み合わせでヒラメをゲット!

スーさんも同時ヒットをするなどし、中~良型を含めヒットの連発!

ヒラメは簡単に釣れるから、『最後の2時間ぐらいで釣ろう』と計画していましたが、
想定以上に釣れたので、1人、6枚~7枚。
私は6枚釣り上げたが、型物3枚だけを持ち帰り、終了した。

ヒラメスタートは海域によってばらつきはありましたが、現在はどの海域も順調に釣れてきた感じです。
ヒラメ釣りは長期に渡りできる釣りです。
あの刺さり込む引きがたまりませんね~~♬
皆さんもヒラメ釣りを楽しみましょう~~♬

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2017-05-23 (火)
5月20日(土) 夕まずめの 一発狙いで、磯の投げ釣り
2017-05-24 (水)
5月21日(日) 知人たちとソイ&ヒラメのWヘッダー ビッグ連発! 
2017-05-31 (水)
5月27日(土) ホウムラ ヒラメ釣り教室
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-イエローレーザーバケ">ケイムラ イエローレーザーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-ピンクレーザーバケ">ケイムラ ピンクレーザーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-ミラーバケ">ケイムラ ミラーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラミラーはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/ケイムラ-レッドレーザーバケ">ケイムラ レッドレーザーバケ</a>
紫外線(ブラックライト)で光るケイムラはターゲットを魅了
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/活-冷凍『-大女子-』">活 冷凍『 大女子 』</a>
鮮度抜群! 期間限定品 数量限定品

ユーザログイン