〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

5月20日(土) 夕まずめの 一発狙いで、磯の投げ釣り

釣行日: 2017-05-20 (土)
使用ホウムラ製品: えび粉塩イソメ | カラーシンカー | 桜塩イソメ(太虫)

5月20日(土)
PM 1:00 小樽を出発
夕方の活性が高まる時間帯を狙って磯釣り!
狙いは、良型のマガレイ&クロガシラ&アブラコ!

目的のポイントに到着するとルアーマンが二人。
風は無風なのだが、沖からのうねり波があり、けして危険ではないのだが、時折大きな波しぶきが立ち上がる。
ルアーマンさん達はジグでヒラメ&サクラマスを狙っているようだったので、挨拶をし隣へ入れていただいた。
ここのポイントは、夕方になると魚がエサを求めて岸よりするポイントで、4時ごろでもまだまだ魚が釣れないポイント。
まして、うねり波で海藻が漂っていて状況はあまりよくない。

時間もあるし、まずはセットして様子見だ。
竿2本を取り出し、ナイロン2号に力糸を結んだリールを装着し、手作りの2本針仕掛け、
オモリは【カラーシンカーイエロー30号】と、【オレンジ30号】
エサは【桜 塩イソメ】と【えび粉塩イソメ】の房掛け
まだ時間が速いので、少し遠投で120mのキャスト。
無風の中気持ちよく飛んでいきました。
日が落ちる直前の絶好タイムにはまだまだ時間があるが、キャストを繰り返しても海藻ゴミの重量感ばかり!

そうこうしている内に時間も過ぎ、最初のアタリでクンクン!クン!
アワセを入れて巻き上げ開始。
重量感はあまりないので、中カレイかな??
中間まで巻き寄せると、突然の重量感! ハイ!海藻がプラスされました~
中マガレイ!ゲットです~!
このうねりの中でも、岸寄りが始まったかな??

エサを付け替え、100mほどにキャスト。
数分後、もう一本の竿にアタリ!  今度はグングン!グン! 『オッ! アブラコかな?』
巻き上げてくると途中で横走り開始? 『ゲッェ! サメだ!』
針を外すのが嫌なんだよな~ お帰りいただきました~~

再度、100mほどの所に投げなおし。
数分後、隣の竿にアタリ!
アワセを入れて巻き上げると、重量感たっぷりで、首を振っている感じだ!
『今度こそアブラコだな! サイズも良いかも♪』
途中、海藻も絡まったが、抜き上げたアブラコは、45cm! 『ゲッツ!』

夕日も沈みベストタイムに、2本の竿を投げなおし、最後のアタリを待つ!

クンクン!ク~ン! 糸ふけが、ダラ~ン♬
大物の予感♬
アワセを入れると、たっぷりな重量感!
巻き上げ開始も重量感!  途中、マガレイ特有の追加の重量感が伝わり、さらに刺さり込む引きも見せる。
手前に来ても浮いてこないので、ワクワク感満載だ!
最後は強引に抜き上げ、良型マガレイ!『ゲッツ!』
バタバタと暴れるが、静かになったところで計測、41cm♪♬

お隣のルアーマンさんにお願いして、写真を撮ってもらいました~♬

後追いをせずに、これにて終了~
気分よく納竿となりました。

道央日本海のカレイ釣りももう少し楽しめますね~~♬

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2017-05-20 (土)
5月20日(土) ホウムラ ヒラメ釣り教室
2017-05-23 (火)
5月20日(土) 夕まずめの 一発狙いで、磯の投げ釣り
2017-05-24 (水)
5月21日(日) 知人たちとソイ&ヒラメのWヘッダー ビッグ連発! 
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/えび粉塩イソメ">えび粉塩イソメ</a>
集魚効果&即効性バツグン!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/カラーシンカー">カラーシンカー</a>
当社オリジナル商品
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/桜塩イソメ(太虫)">桜塩イソメ(太虫)</a>
集魚効果&即効性バツグン!

ユーザログイン