〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

オホーツク遠征パート2

釣行日: 2014-09-24 (水)
場所: 乙忠部漁港 北見幌別川沖
魚種: サケ・カラフトマス
釣り場: サケ・カラフトマス
使用ホウムラ製品: DO・SA・N・KO 北海 爆ルアー | エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』 | 薄造りシリーズ:カツオ

 9月24日、今週もオホーツクに行ってしまいました。

今回はボートでの鮭釣りを予定、波・風の様子を見る為に乙忠部漁港に行った。
午前3時頃に着くと激混みで、東防波堤先端部にはたくさんの釣り人が・・・・

わざわざ混雑した所に入って釣りはしたくないので東防波堤の中間部の港内側に向かって釣り開始。
サケ・カラフトマス『遠投自立ウキに、エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』で勝負!!
浮きに動きが出て来るか来るかきたぁ~~!!

とりあえず1匹ゲット。
先端部以外の釣り人で鮭をゲット出来たのは自分が見た限りオイラと隣の方だけでした。

アタリも跳ねもないので先端部を見に行くと、あれまあれま結構な本数があがっているぢゃないですか~~
うらやまし~~

本日の目的はボートでの鮭釣りなので粘る事なく乙忠部漁港を出て道の駅のある岡島に向かった。
そこで、運命の分かれ道!
オチャラベツ方面か幌別川方面か・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

幌別川沖に決定!

初めてのボートでの鮭釣りドキドキ

これって、爆釣したらどうするのかな~

ボートに乗せれるだけ乗せるのかな~とか
それは有り得ないな。

色々考えながらとりあえず大海原にか弱いボートで出発!
意外といけるもんなんだなぁと。

あてもなくチョロチョロして鮭の跳ねを探しながら最終的に幌別川沖に鮭の天然釣堀を発見!!

例えが下手ですが鮭の天然釣堀の中にボートがいる状態!

ボートの周りに鮭が優雅に泳いでる姿や華麗にジャンプしている光景は素晴らしかった。

ここでは使用ルアーDO・SA・N・KO 北海 爆ルアー45gのピンクグリーン(ケイムラ仕様)石山スペシャルに
エサは『薄造り えび粉塩〆カツオ』を標準装備中

そんでもって、なぜか、なんでか殆どがメスしか釣れません!!

もう何匹釣ったかわからないくらい楽しい思いが出来ました。

釣りをしていると滅多に味わえない体験や思い出になるような事がたくさんありますね。
今回もたくさんの鮭に遊んでもらいました。

今週末はどうしようかなぁ~

悩むぅ~~

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/do・sa・n・ko-北海-爆ルアー">DO・SA・N・KO 北海 爆ルアー</a>
遠投性重視の、サーモン専用設計!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』">エビちゃんシリーズ『えび粉赤エビ』</a>
サケの本能を喚起して喰い気を誘う!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造りシリーズ:カツオ">薄造りシリーズ:カツオ</a>
サケ(カラフトマス)専用!お客様のご要望に応えた薄造りカツオ