〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

2馬力マイボート:7/21(日)2本の釣果

釣行日: 2013-07-21 (日)
場所: 積丹岬:無線塔沖 水深50m~65m

7月21日(日)
今年の積丹は、2週間ほど前からブリが好釣で、各遊漁船からの朗報や、釣友達の好釣もあり、
私も先週、ブリをゲットしているが、またまたボートを出してきました。

本日は、私一人で釣行。
結果は2本。
最初の1匹目は良型ビッグな大型で、94.5cm:9kg(血抜き後)
2匹目はアベレージサイズの、85.0cm:7.5kg(血抜き後)
*************

積丹岬:無線塔沖、水深60mのポイントで釣行を開始したのはAM6時過ぎ。
沖から見て日司漁港が積丹岬に隠れず見えるところから、ゆっくりと幌武意方面へ風と潮に流されながら電動ジギングを開始。

私のブリスタイルは・・・
ボートは2馬力専用(アキレス製)
エンジンは2馬力(スズキ製)
①小型のバッテリーで電動ポンプを起動しボートを膨らます。出航。
②そのままバッテリーをボートに積み込み、電動リールと接続し・・電ジギ。
③160g前後のジグを底まで落とし、リールを高速で巻き上げながら竿を上下に振るだけ。

いつも一緒の森永君のように、ボートの上で座りながらスピニングリールで、ピッチ&ジャークは疲れるので、私は楽ちんしながら竿を振り続ける、電ジギ。
これでも結構釣れるのさ!
先週も
①他船で4ヒット3ゲットの千葉氏は電ジギ!
②他船で4ヒット4ゲットの水野氏も電ジギ!

左の写真は、21日の私の釣果、2本。

この日、最初の1匹目がヒットしたのは、太陽が十分に上がった8時ごろ。
風はあまり強くはなかったが、少々のうねりがあり、何回かの移動を繰り返し、数回目の流しの途中、灯台沖の水深55mポイント。
レッドゴールドのジグを底まで落とし、電動のスイッチを押し数秒後、深めの場所で『ガン!』
ブリと確信!
最初、20m位はすんなりと上がってきましたが、途中で反撃開始。
サオ先が海面に引き込まれ、こちらも必死に抵抗。
ブリも抵抗。私も抵抗。
隣のボートの釣り人さんからは拍手。

何回かドラグを出されましたが、ネットインに成功。
なかなかデカイぞ!
----------------------------
帰って家で計測すると、94.5cm:9k

途中参戦の、辻野さんと合流し、自身最大ブリの記念に写真をお願いし、ポーズ!

この日は魚探に好反応が多くあり、ブリの気配は多いのだがなかなか食いつかず、反応が多い場所で粘り続けたのが好結果になったのでは。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2013-07-22 (月)
白老港に行ってきましたが・・・・・・ダメ!
2013-07-22 (月)
2馬力マイボート:7/21(日)2本の釣果
2013-07-27 (土)
カラフトマス 7.27(土) 釣り状況