〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

小樽名物:八角(ハッカク)を、お刺身でいただきました。

釣行日: 2013-03-13 (水)
場所: 購入場所:小樽市 新南樽市場(佐藤水産)

釣りの内容ではありません。

昨年は、3月10日頃から、小樽の南防波堤で、クロガシラが上がり始めましたが、今年は雪が多いし、天候が不順なため遅れ気味ですね。
気温も急に高くなったかと思えば、明日はまた氷点下、明後日はプラスの気温。

**************************************************
**************************************************

**************
先日、新南樽市場へ買い物へ出かけると、新鮮な八角が売っていたので、買ってしまった。
八角は釣りたくても、ほとんど釣れないので、市場で買うほかありません。

八角は通常、焼き魚用として上ヒレと下ヒレをそぎ落とした状態で売られているのがほとんどですが、
市場内の佐藤水産さんでは
『生でも食べれるよ!』との事。

八角は、簡単に捌けるので、購入となりました。
***************

*****************
4匹購入。
他店よりは少しお高いのですが、いつも新鮮な魚を扱っています。

売られているときは細長く見えますが、上下のヒレを広げると珍しい魚に見えますよね。
顔も変わっていて、鳥のように口ばし風のものがあります。
名前の通り体が角ばっていて八角・・私は六角に見えますが・・・
****************

**************
①まずは、頭と尻尾を切り落とし、内臓を取ります。
(内臓の肝は捨てないでね、あら汁に入れると美味しいですよ)
②頭から尾の方に向け背の固い皮と大きなヒレをそぎ落とします。
③同様に、腹側もそぎ落とします。
***************

***************
あとはもっと簡単
④頭から尾の方に両側の皮を手で引っ張って取ります。
(包丁は必要ありません)
***************

**************
⑤3枚におろします。
(中骨もあら汁に入れちゃいましょう)
⑥お腹の黒い部分はそぎ落とし(あら汁に入れちゃいましょう)
⑦身の中にある小骨が気になる方は抜いてください。
**************

****************
写真は、2匹分です。

新鮮な八角は、こりこりとした食感があり、脂がのっていて美味。

小樽の市場に来たら、八角を探してみては・・・
お刺身にできるかどうかは必ず確認を!
****************

**************
残りの2匹は、写真3の状態まで捌き、翌日、塩焼きで美味しくいただきましたよ。
**************

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2013-03-13 (水)
サケトバ:快調に回っております。
2013-03-13 (水)
小樽名物:八角(ハッカク)を、お刺身でいただきました。
2013-03-15 (金)
3月15日(金):小樽南防波堤の駐車場は解放されていて、釣り人は4~5人
2馬力なら免許不要!私にも出来た!ミニボート「ステップアップフィッシング」

計画計画、購入、出廷準備、そして釣行・・・、ビギナーがミニボートフィッシングの楽しさを発見する釣行ブログ。

最新記事:

ユーザログイン