〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

新商品 『エビちゃんシリーズ:悪魔黒エビ』を使用。

釣行日: 2012-09-16 (日)
場所: オホーツク
魚種: サケ・カラフトマス
使用ホウムラ製品: エビちゃんシリーズ『悪魔黒エビ』

新商品
《エビちゃんシリーズ『悪魔 エビ』》で、
=銀ピカ=銀ピカ=銀ピカ= しっかりと釣ってきました。

**************************
**************************

週末の天候が雨予報の中、釣りバカ仲間がオホーツクのとある漁港へ集合。
釣りバカとは・・
佐藤氏グループが4人
テスター佐々木
準テスター?森永氏
そして私。

雨が降り、川が増水し海は濁り、港内も 茶茶茶・・
濁りがきつい港内だが、サケはいる。
ハネやモジリは極端に少ないが、粘ると釣れるような感じだ。

私は、新商品 〔エビちゃんシリーズ『悪魔 黒エビ』〕(9/21緊急発売)を使いウキフカセで釣行開始。
**************

早朝に佐々木氏が1本を取ったが、その後は佐藤氏がバラシを連発するなどし、本数が伸びない。

港内奥の斜路付近に移動をし、佐々木氏と佐藤氏そして私、3人並んでキャスト。
黒のタコベイトに、『悪魔 黒エビ』を付け、ウキは『ホウムラ遠投自立ウキ8号』、タナを1.3m。

8号ウキがかすかに沈んだのを見逃さずしっかりと合わせると、ギラリとした魚体が左右に走りドラグを出すが、『悪魔 黒エビ』をしっかりとくわえた銀ピカサケはバレることなくしっかりとゲット。

周りの釣り人も 「今日一番の良体だ」と誉めていただける様な、なかなか釣れない鱗が剥がれる銀ピカをゲットすることが出来た。
*********************
午前の部は終了し、午後に備えバラバラに移動し、良港探しへ・・・

別の漁港では、昨年HPに登場していただいた、佐藤氏と川上氏がロッドを曲げてサケを取り込み中に出くわし、2年連続の登場をお願いし、ポーズ!
二人とも、『エビちゃん』は釣れるとお褒めをいただく。

水野氏も、午後に2本をゲット。
水野氏も『エビちゃん』の虜

森永氏も暗くなる寸前にもゲットを重ね、計3本をゲット。
森永氏はエビとカツオのW掛け、『エビカツ』

新商品=『悪魔 黒エビ』は
銀ピカも釣れますが、多少の色付きもしっかりと食いついてきます。

黒のタコベイトが有効なのは、昔から言われていますが、
エサは、赤のエビや赤のイカ、またはシルバーのカツオやサンマを使用していた方が多いのではありませんか?

そんな中、ホウムラの『エビちゃんシリーズ』の、特殊な粉を用い『黒エビ』でテストをすると毎回良型をゲット。
改良を加えることなく、緊急発売決定。

広告は、「釣り新聞ほっかいどう」 9/20号でお確かめ下さい。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2012-09-18 (火)
9月18日(火) 紋別港 鮭釣り 『イイ感じ!!』
2012-09-18 (火)
新商品 『エビちゃんシリーズ:悪魔黒エビ』を使用。
2012-09-22 (土)
道北日本海釣れてます☆
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/エビちゃんシリーズ『悪魔黒エビ』">エビちゃんシリーズ『悪魔黒エビ』</a>
テスト段階で爆釣!緊急発売決定!!