〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

紋別港:サケ釣り。まだ釣れますよ~終盤間近! お急ぎ下さ~い!

急に寒くなった11月6日(日)
まだまだオホーツクのサケ釣りは終わらないため、紋別方面へ車を走らせた。

釣行計画では当初、紋別で竿を出す予定だったのだが、
沙留の知人の漁師さん情報で 《釣れている》 !!!!!

****************
佐々木テスターと打ち合わせ、急きょ場所を変更し、
沙留漁港へと車を走らせた。
****************
土曜日、夜遅く現地着。
一通り、港内を一周するが、サンマ狙いの釣り人が1組。
投げ釣りの釣り人が3~4組。
寒いから、釣り人は減りますよね~。

サケポイント駐車場で一杯飲んで寝ようと、駐車場へはいると、・・・
1台・2台・・・・・・・8・9・10台
またまた今週の地も、思った以上に釣り人がいました。

5時15分に目覚ましを掛け目が覚めると佐々木氏はすでに準備万端。
防寒着を着込み外へ出ると、さらに車が増えていて17,8台あったと思います。

まだ暗い中ポイントへ出るとすでに皆さんケミホタルを付けた「ウキフカセ」でチャレンジ中。

釣れそうな予感が・・・・・?

私達2人も、寒さの中、気合いを入れてサケ釣りをスタート。
ホウムラ『遠投自立ウキ:8号』をセットし、
エサは、『薄造りカット:えび粉塩カツオ』と『エビちゃん:にんにく赤エビ』の合わせ掛け。
タナは2mに設定し、思い思いのコースへ遠投。



**************************
移動??
7時には紋別港にいたと思います。
**************************

沙留漁港で、サケのキャッチを確認できたのは1匹のみ。
サケのジャンプは数回確認できたのだが、私達には釣れなさそうなので、早々に紋別港へ、
しかし、・・・・・
ついた紋別港の様子は↓

ガリンコ号が停まる港内では釣り人が数名いて、知人に確認をするが、釣れたのはここでも1匹だけとのこと。

諦めムードでガリンコ白灯台へ・・釣り人は内海側へ3人。
私達も竿を出すが20分と持たず・・・・・

早々に、切り上げ帰る準備をするため車に戻り、佐々木氏と釣り談議。
数分後、ふと赤灯台へ目をやると、外海側で10人ほどの人だかりが・・・・??

私:『竿でも落としてしまったのでは??・・・』


佐々木氏:『行くぞ!』
私  :『へ?』

そう!佐々木氏は目がとてもいいのです。
遠くの物は特に良く見えるそうで、

佐々木氏:『竿が2本も曲がってる!!』
私    :『タモを持って何人も走ってる』

2人の車は、突然エンジンが!!!!現場へ急行!!!!

現場はさらに人だかりとなっていて、私達は16番目、17番目。
外海側先端しか空きがなく、とりあえず竿を出すが、釣れるのは中央部ばかりで、二人三人が同時にヒットするのも度々。

わずか5m程のスペースに7,8人がいて肩が擦れ合う状況で、ウキの間隔も30cm~50cm。
中央の7,8人ばかりが釣れている状況で、その両サイドはほとんど釣れず。
私達のいた先端部は間口の潮の流れがきつく、タナ3mを探るには不利。

サケの回遊が目視できないため、おそらく全員がタナを3m前後に設定していたはずだが、潮の流れがほとんど無い中央部はタナに到達していて、私達の仕掛は斜めになって浮き上がってきてしまう始末。

それでも仕掛にガン玉を付け、エサを大きめに付け替え重みを増し、流れが緩くなったのを見計らい投入すると、
私にもヒット!

(釣りをしていなければ、今頃、帰り道の最中で丸瀬布あたりだった頃だろう?)
(帰り支度をしてから、再度こんなに防寒着を着直した記憶は過去にはない)

それでも、なんとか2匹をゲットでき、
とっても、とっても、とっても、寒い中、
熱い釣りができ満足満足。

写真一番右が、佐々木氏。私の場所はさらに右隣。
左側へ3人目~6人目ぐらいが一番釣れていた感じで、
多い人で7本前後。
(真ん中の人は竿が曲がってヒット中)
ほんの数時間の出来事だったが、
私達も含めた全体で、30匹以上上がったのではないかと思う。

朝の紋別は誰もが諦めムードだったはずだが、
こんなにヒートアップする光景を誰が予想できただろう
??????????????????

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2011-11-06 (日)
札幌アイ鱗会11月例会に参加
2011-11-07 (月)
紋別港:サケ釣り。まだ釣れますよ~終盤間近! お急ぎ下さ~い!
2011-11-12 (土)
11月12日(土) 紋別港鮭釣り (小春日和に誘われて!!)
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/エビちゃんシリーズ『にんにく赤エビ』">エビちゃんシリーズ『にんにく赤エビ』</a>
サケの本能を喚起して喰い気を誘う!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/misc/サケ・カラフトマス専用ウキ-『キャストフロート:シリーズ』">サケ・カラフトマス専用ウキ 『キャストフロート:シリーズ』</a>
サケ・カラフトマス:ウキフカセ釣り専用 ウキ、ウキ&仕掛セット、ワンタッチ取り替え針の3アイテムが新登場!!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造り“カット”えび粉塩カツオ">薄造り“カット”えび粉塩カツオ</a>
薄造りシリーズが進化!使いやすいカットタイプ