〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

第7回道釣連札幌手稲支部「海猿」第7回大会

 11日札幌手稲支部「海猿」第7回例会がエリモ港から目黒漁港間で参加23名にて行われた。
 天候、波とも大変いい状態で大会は行われ、思い思いの場所で釣りをすることができた。私はこの時期人気があまりなく、釣り場が混まないようにと歌露の6本岩、坂岸周辺で釣りをすることにした。あんのじょう釣り場は私だけで、どこでも釣りが可能だった。最初は歌露の船揚場でカジカを狙うも、全くの当たりなし、直ぐに坂岸の船揚場に移動、満潮ということもあり潮が引くまでここで潮待ち、またここも小さなハゴトコばかり。
潮が多少引きそのまま前の岩に出て、まんじゅう岩周辺を狙いカジカ、アブラコの良方を数本釣るも当たりが続かず6本岩の右先端へ移動。ここは前のめりの磯で、波が立ちやすくちょっと注意が必要な場所。潮通しが良いところなのでお魚ちゃんがいるのでは?と行きましたが、やっぱり散発。そんなこったしている内に時間となり、今回も不満が残る釣行となってしまった。
総合の結果は、
_
 1身+10重
 優勝 竹園 智明  1446点
 2位 大杉 和洋  1354点
 3位 澤崎 浩之  1300点
 4位 藤本 一馬  1286点
 5位 木次 一正  1231点
_
 身 長
 国枝 善一  アブラコ  46.7cm

今大会の上位入賞者
前列左より、第2位、優勝者、第3位
後列左より、第5位、第4位

私が入った歌露6本岩先端右の岩
岩自体は高いが、前のめりになっているのと、波が立ちやすい場所で
なかなか入れない。入釣には注意が必要な場所

私の今回の釣果
最近調子が良くなく、大物は上がらなかった。
審査提出は、カジカ2本、アブラコ8本でした。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2011-09-12 (月)
9月10・11日:::C漁港鮭釣り及び9・12紋別状況
2011-09-12 (月)
第7回道釣連札幌手稲支部「海猿」第7回大会
2011-09-15 (木)
9・15  紋別港:『鮭・・ゲット』
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/そい・あぶらこ・かじか">そい・あぶらこ・かじか</a>
投げ釣り、ぶっこみ釣りのコマセカゴ専用
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/エビちゃんシリーズ『にんにく赤エビ』">エビちゃんシリーズ『にんにく赤エビ』</a>
サケの本能を喚起して喰い気を誘う!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/パワーボトル:オキアミ">パワーボトル:オキアミ</a>
マキエ、練りエの強化材!!