〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

5月15日(日)。朝は低温、我慢の釣りが・・・一転、日が差し始めると活性がUP!!

釣行日: 2011-05-15 (日)
魚種: カレイ

5月15日(日)。
天気予報は、朝方6時まで雨マーク。

釣行時間を遅らせ、5時起床。
雨は上がっていたが、気温が低い曇りの天気。
『今年は寒いが、週末になるとさらに寒い日が多いですね~』

こんな天気の悪い週末に集まったのは、近藤さんと私だけ。

北西の風が吹き、外海はまだうねりが残る中、2人は漁港先端へ向かった。

さ、さ、さむい~!!!!

予想以上に風が強く、波も荒れていて・・・
『こりゃ~釣れないな?』

3本出す予定を2本にし、とりあえず準備。

オリジナル仕掛けに、『桜塩イソメ』を付け、正面船道へ50m程キャスト。

横からの強風は、糸を大きく膨らませ、糸フケを取るのも大変だ。
竿先は常に揺れ続け、アタリを取るには難しい状況だ。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

数分おきに糸の重みで確認を取るが、底荒れ状態の海は、
カレイの重みか?
海草の重みか?

まったく釣れない状況がしばらく続き、闘志が失せる。
寒さが身にしみて、さらに闘志が失せる。

そんな状況の中、堪え忍び竿先を見つめていた近藤さんが小型のカレイをヒット。

しかし、後が続かず・・・・・

ポツリ、ポツリとしか釣れない状況が3時間以上続き、2人とも諦め、帰る時間を相談していると、天気予報通り青空が見え始めた。
風も弱くなり始め、気温も少し上がりそうなので、もうしばらく状況を見ることに。

すると一転、カレイの活性が高まったのか、2人の竿にカレイが掛かり始め、爆釣とは行かないが、良型を含め釣れる頻度がペースアップ!

近藤さんには30cmupのマガレイがダブルで釣れるなどし、状況は好転に。

天候も回復したし、気温も上がったので、昼過ぎまでやりましょうとなり、さらに2人並んで、竿先見つめ・・

しかし潮が変わり海底の海草やゴミが動き始めたのか、頻繁に根掛かりが始まったため、お昼を合図に終了となった。

釣果は1人(近藤氏)でこんな感じ・・私は少し少なめ。
この天候の中まぁまぁですよ。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2011-05-16 (月)
函館市 釣具店さん:バラメヌケ情報
2011-05-16 (月)
5月15日(日)。朝は低温、我慢の釣りが・・・一転、日が差し始めると活性がUP!!
2011-05-19 (木)
5・19  紋別港::『真ガレイ』来ましたよ~!! 5/21(土)真ガレイ続き