〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

13日(土)夜。天候は穏やかだったが、ニシンの釣果は3匹の貧果。

釣行日: 2010-02-13 (土)
場所: 小樽港厩岸壁
魚種: チカ・サバ・イワシ類
釣り場: 港情報
釣りのあれこれ: 色々なマキエブレンド
使用ホウムラ製品: アミフレッシュ | ビッグキャッチ | ポンとチカ | パワーボトル:オキアミ

 13日(土)。またまたニシンを求め、7時から竿を出したが・・・・・?

 数日前に、一瞬の入れ食いを味わったため、再度入れ食いを?と思い、小樽港厩岸壁の北防波堤付近へと向かった。
 竿を出し始めたのは、PM7:00前後。

 厩岸壁には数十組の釣り人が思い思いのポイントで、竿を出していたが、釣れている気配は皆無し。
 前回は北防波堤付近で入れ食いを味わったため、今回も北防波堤基部を目指し場所の確保と急いだが、着いてみると、基部側は7~8人が入れるほど空きスペースが???

 右隣にいたWさんに了解を得て左隣へ入釣。
 Wさんに状況を確認すると、私の少し前に着たばかりなので、分からないが、数日前の釣れた情報をホームページで見て来たとのこと。
 さらに話を聞くと、『ホウムラHP』を見たとのことで、内容も、10日の釣行とのこと。
 「その情報を書いたのは私です。」とさらにご挨拶させていただき、いろいろな情報を教えていただきながら、楽しく竿を振らせていただいた。


 13日は星空が出るほど天候が穏やかで、気温は-4℃だったが釣りやすい状況だった。
 期待を込め、竿や仕掛けの準備をし、今回もオモリは『サビキオモリ5号』とした。

 撒餌は《2種類》準備・・・なぜ??
 ??実は前回釣行時のタナがベタ底だったため、通常のマキエサのほか、ベタ底狙いのマキエサの2種類を準備。
 ベタ底狙いのマキエサは『ポンとチカ』。
 ゴルフボール大に丸く仕上げられている『ポンとチカ』はチカがターゲットだが、表層から低層まで幅広く狙えるマキエサで、軽くつぶして投げ入れると表層から中層まで狙うことが出来、そのまま投げ入れると低層でじわりじわりと溶け出すもの。
 今回は低層を狙うためそのまま投げ入れてアタリを待った。

 開始後しばらくはアタリがなかったが、待望のニシンのアタリが私に来た。
 サイズは25cmと中型だったが、入れ食いタイム開始かと思い、すぐに仕掛けを再度投げ入れた。
 隣のWさんにもアタリはあったが針掛りせず、群れが薄い感じだ。
 その後はしばらくシーン???

 数十分後、またまた私にヒット。
 続いてWさんにもヒット。
 今度こそ、入れ食いモード突入か~!
 突入か~!
 突入!
 突っ・・・?  シーン・・・???

 私の2匹目は31cm。
 Wさんにも同サイズのニシンが釣れたのみであった。
 やはり、群れが薄いのか?
 その間、『釣り新聞ほっかいどう』の記者さんに声を掛けられたため、取材に応じ、逆に他の状況はと聞いてみたが、釣れたのは私たちがいた基部のみとのこと。

 見た限り、Wさんより右側から中央部に掛けては釣果が無い様子だ。

 途中、中央部よりさらに右側に入釣していた釣友の YっちパパとN田さんの釣果を電話で確認したが釣れていないとのこと。

 今日は、壊滅状態なのか?
 しかし2匹では物足りず、粘っていると、10時半頃待望のヒット。
 30cm強のニシンがヒットし本日3匹目・・・・・??少ない。
 しかし、釣れたのは基部に入釣の私と、Wさんだけだったのでは??
 大量の撒餌が功を奏したのかは分からないが、とりあえずは良しとしよう???

本日はここまでで終了。



 夕食を取っていなかったので、家に帰ってさっそくニシンをいただいたのは言うまでも無いが・・・・・、
小振りの方には数の子が入っていたので塩焼きに。 大型の方はは刺身に。
釣果が少なかったので仕方がないが、子供たちに半分以上は食べられてしまった。

 次は、大漁を・・・・・?????



このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/アミフレッシュ">アミフレッシュ</a>
北海道の小物に最適な道内産のアミ!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/ビッグキャッチ">ビッグキャッチ</a>
アミノ酸配合で寄せエサ効果は最大級!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/ポンとチカ">ポンとチカ</a>
ファミリーで行くチカ釣りに最適
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/パワーボトル:オキアミ">パワーボトル:オキアミ</a>
マキエ、練りエの強化材!!