〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

8月23日。サケは釣れなかったが、タカノハが釣れラッキー!

釣行日: 2009-08-23 (日)
場所: 白老港外防基部、
魚種: カレイ | サケ・カラフトマス
釣り場: カレイ釣り | サケ・カラフトマス
使用ホウムラ製品: 薄造りシリーズ:カツオ

 8月23日(日)。
 7月に胆振管内へ転勤になったホウムラ:フィールドテスターの江連氏と待ち合わせをし、白老漁港外防波堤基部にて、AM4:00からサケ釣りをスタート。
 防波堤のテトラの入っていない所がポイントで、入釣者は約30人前後。
 全員がぶっこみ釣りで、1人6本前後の竿を出しているので隙間がないほど竿でびっしり。あまり遠投は必要ないようで、絡むことは心配ないのでは?
 私達2人は一番手前のテトラの切れ目でウキフカセ釣りでスタート。

 今年は道内各地でサケの岸寄りが遅いようだが、白老も例外ではないようで、ハネもなければ回遊もない状態?
 この日は先端で1匹釣れた様子だったが、それ以外はAM9:00の終了時まで釣果は0。
 サケ釣りは次回の釣行に期待しましょう。

 AM9:00をまわって晴天の中、ボーズで帰るのも悔しいので、江連氏に案内してもらい砂浜へ。白老港から室蘭方面へ数キロ走ったところの「はまなすスポーツセンター」付近。
 車に積んであった投げ竿2本を用意し、仕掛けはオリジナルの3本針仕掛けに『カラーシンカー』をセット。
 エサは、サケ釣りで使っていた『薄造りえび粉塩〆カツオ』を幅1㎝にカットして使用。
 波は多少高かったが、80mの中投げでアタリを待った。
 風も強く、竿先のアタリは取りづらかったが、何度かエサを付け替え投げ直していると、私の竿になにやら重みが・・・・・
 砂浜に引き寄せられた仕掛けには
・タ・カ・ノ・ハ・が。
 最近では幻の魚ではなくなってきているようだが、貴重な高級魚が釣れラッキー!

 タカノハは噴火湾から、太平洋襟裳岬周辺までは狙って釣れる魚になりつつあるようです。
 みなさんもチャレンジGO!
.

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2009-08-24 (月)
登別近郊のさけ釣り場
2009-08-25 (火)
8月23日。サケは釣れなかったが、タカノハが釣れラッキー!
2009-08-26 (水)
8月26日の小樽
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/薄造りシリーズ:カツオ">薄造りシリーズ:カツオ</a>
サケ(カラフトマス)専用!お客様のご要望に応えた薄造りカツオ