〒047-0157 小樽市船浜町8番31号
TEL:0134-54-7979
FAX:0134-54-7980
ホーム

8月15日 川白漁港沖釣り:ヒラメ編

釣行日: 2008-08-15 (金)
場所: 川白漁港沖周辺
魚種: ヒラメ
使用ホウムラ製品: スーパーオール夜光バケ | パワー7ホワイトバケ | レーザーバケ | 塩大女子
IMG_1467.JPG
IMG_1469.JPG

 8月15日、お盆休みを利用してホウムラフィッシングテスター三銃士の田島淳史さんと川白漁港沖でヒラメと根魚(ヤナギノマイ・タラ他)を狙う!
 この日の同船者は全員田島氏の知り合いで、津田さん家族3人(女性1人、男性2人)と以前羽幌沖でビッグサイズのヒラメを上げた平道さん(田島さんブログ羽幌沖編で紹介)と私で合計6人。
 遊漁船の多くがお盆休みで出港をしない中、川白漁港の「吉勝丸」さんが快く引き受けてくださり、全員大漁を目指していざ出港となった。
 ①ヒラメ編:
 15日未明から降り出した雨と風の影響で海は最悪!雨・風・うねり。
 沖の根魚は無理かもしれないが、ヒラメは可能とあって、最初のポイント漁港前の水深30m前後の場所でスタート。
 全員がホウムラ社製の「スーパーオール夜行バケ」他と餌は「大女子」で大物を狙って釣りを開始。
 最初に大物をあげたのは津田裕子さん。ヒラメ釣り初挑戦の津田裕子さんは45cmオーバーを上げ「家族全員分のヒラメの刺身をまずはキープした」と言い、その後はよ余裕を持って釣りを続けていました。
 その後は全員釣果がありましたが、35cm前後が多くビッグサイズがなかなか出ません。
 船長さんが皆に大物を釣らせようと、何度も繰り返しポイントを移動し、窓岩沖から沼前岬沖までを行ったり来たりする中、ヒラメ初挑戦の津田さん家族が釣果を伸ばしていた。
 今回は特大サイズは出なかったが、1人3匹から7匹とまずまずの結果でした。
 今回のあたりバケは、「スーパーオール夜行バケ」で初心者の津田さん家族全員が使用していて、枚数、サイズは群を抜いていた。
.
 その後、波が多少落ち着いたため、沖のヤナギ狙いと切り替えた。
 ヤナギノマイ編は「フィールドテスター三銃士:田島淳史」さんのブログに後日アップされる予定です。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

前後に投稿された記事:

2008-08-15 (金)
紋別港。カラフトマス釣れてます!
2008-08-15 (金)
8月15日 川白漁港沖釣り:ヒラメ編
2008-08-15 (金)
藻興部川河口でカラフトマス!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/スーパーオール夜光バケ">スーパーオール夜光バケ</a>
樹脂部分が夜光の新タイプ
<a href="http://www.otaru-houmura.com/sinker/レーザーバケ">レーザーバケ</a>
7色に輝き桜マス・ヒラメ爆釣!
<a href="http://www.otaru-houmura.com/bait/塩大女子">塩大女子</a>
塩大女子